春日部周辺を歩く

先週の土曜日にロングウォーキングをしに行った谷中湖は良かった。またいずれ行きたい場所だったのだが、ちょっと遠すぎた。地図で確認したら、実は埼玉県じゃなくてギリギリ県外の栃木県だった。時間的にも45分、ゆっくりだと1時間はかかりかねない距離なので、ちょっと毎週は辛い。それに毎週同じところでも面白くないからなぁ。

ということで、今週は割と近場の春日部周辺を歩くことにした。特別観光スポットを歩くわけじゃないのだが、何となくこのあたりを歩いて探索してみたくなったのだ。よく訪れる場所や通る道でも、歩きとなると違った景色になって面白いとも思ったし。

電車で春日部駅へと向かい、東口方面を歩き出した。駅前通を歩き、古利根川を渡る。この当たりは結構綺麗だったので、持参したカメラで何枚か撮影した。

更に進むと国道4号線とぶつかった。4号線を渡ってまだまっすぐ進むと今度は国道16号線へとぶつかった。ここを右方面へとひたすらに歩きはじめた。良く通る道だが、歩いてみると、周辺が意外とのどかで何も無いことに改めて気がついた。

ミュゼキャンペーン料金

16号をひたすら進む

16号線をのんびり歩いていると、白バイを何度も見かけた。車で走っているとたまに見かける程度だが、歩くと何度も遭遇する。このあたりを頻繁に往復しているのかもしれないな。そんなことにも気がつく。

まだひたすらに16号線を進む。平坦ではなく緩やかな上り坂があるため、そんなところでは足腰に負担を感じる。車では一切辛く感じない上りも歩きだと地味にくるものだ。

国道新4号線とのインター手前にショッピングモールを発見。そういえばちょっと前に通った時に工事をしていたのを思い出した。いつの間にか完成していたようだ。

インターを左へ。新4号を少し歩いて道の駅庄和へ。バイクで何度か来たことがある場所だが、歩いてきたのは初めてだ。

今日の長距離ウォークはここで終了だったが、嫁が仕事帰りに車で迎えに来てくれるまで時間がまだあったのでしばらくまわりを探索し、大きな公園を発見。そこで時間を潰して嫁に迎えに来てもらった。

今回のウォーキングは先週よりも疲れた。前回のように途中でお弁当を食べなかったのもあるだろう。道の駅で食事の誘惑されたが、ダイエットでウォーキングをしているというのを思い出して我慢した。